Sugar&Spice GUMBO趣味あまから手帳「滋味風味」
すぐそばにあるBluesやHumor、その他もろもろの雑談横丁。
このところ、フィギュアスケート関係の話が多いです。
「あまから」といいつつ、言いたい放題の辛口御免。
その上不定期。気まぐれワガママ放題の無法地帯。
どうぞ大目に見てください。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
ココにある日常 ソコにある思い出 07:13


あかんな〜週1になってるなー。なんか書くことが小ネタはあるんだけどなかなか形にしにくいまま、日々がすぎていってしまいます。
ということで、ネタメモ。(タイトルのみ)
・20年一昔
・写真教室のハンサムな先生
・なんといってもドノヴァン・フランケンレイター!
・この夏の一番ヒット「ユッケだれ」



さて、少し前に「ココにある日常 ソコにある思い出 山口さん家の365日」というイベントに行って参りました。(@情報芸術センター、山口市)

これはリンクをみていただければわかるんだけど、一般から「その日の写真」を募集して、それを365日にまとめるというもの。つまり、それぞれ違うみんなの1日1日が、日めくりのように見られるわけです。毎日が誰かの大切な日。

この企画、前からすんごいたのしみにしてたんだよねー。
だって、もう、企画案自体が泣かせるではないですか。

行ってみると、センターのあちこちでいろんな形で見られるようになっていて(写真が全部壁にはってあって、双眼鏡で覗く・数冊のテーマ別アルバムに張ってある・スライドで、顔だけ自分を当てはめることができる・などなど)
くるくるまわって楽しむことができる。(下の写真、顔だけ小熊w)



ほんとに、毎日は自分にとっては何でもない日でも、誰かにとっては大切な思い出の日。
去年の子供の誕生日の写真の日は、戦後すぐ、お嫁に行った日、という古い写真があったりするのよ。

なんだかもう、切なすぎて全部見ることができなかったなーw
実はそういうのに、めっぽう弱い私なのでした。
(だからこう、ベタなもんて、だめなのかもしれないなあw)

ただ、もっとまんんかにどーんとメイン企画でやってほしかったな〜せっかくの一般参加の企画なんだからね。

そして、すこーしだけ思うのだけど、
「これって感動するにきまってるじゃん」とw
だって、yujiさんとかもそうだということだけど、たくさんの窓を見るだけで「ああこの窓一つ一つに人生が・・・」と思い、それだけでこう、じーんとくるんだもの。
たくさんの日常記念日が集まった、その企画だけで「勝ったも同然」なわけで。

人生はたくさんあつまるとそのクオリティは問われないですよね。
それって、すこしセンチメンタルにすぎやしないか?
ま、1回でいいかな、そういうのって・・・・

と思う私は少しひねくれているのでしょうかw




| おさんぽ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by satosugar
スポンサーサイト 07:13
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://chesara10101.jugem.jp/trackback/71
<< NEW | TOP | OLD>>