Sugar&Spice GUMBO趣味あまから手帳「滋味風味」
すぐそばにあるBluesやHumor、その他もろもろの雑談横丁。
このところ、フィギュアスケート関係の話が多いです。
「あまから」といいつつ、言いたい放題の辛口御免。
その上不定期。気まぐれワガママ放題の無法地帯。
どうぞ大目に見てください。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
逢坂の関・大阪の関。 15:44
JUGEMテーマ:日記・一般


京都駅。

さてその連休の前に、実家の滋賀県大津へかえっていました。
懸案事項もスムーズに解決。
この2年ほど帰省してもどこにも行けず誰にも会わず状態だったのですが、
久しぶりに大阪へ出て、私の写真の師匠にお会いすることができた。
やっと生き返った気がする。

大津といっても2年前に両親が越してきたばかりなので、あちこちが目新しくてオモシロイ。



念願の、「逢坂の関」にある「蝉丸神社」に行った。
京阪京津線に乗っていると踏切すれすれに鳥居が立っているポイントがあって、それが
あの百人一首で有名な「蝉丸」の神社なのだ。(二つある内の下社らしい)


鳥居のすぐそば、というより、電車が境内を走っているのだからのんびりしたもんだ。
蝉がまだじんじん鳴いている。何故か「京都の蝉だなあ」と解る。
祖母の家で聴いていた蝉と、反響が同じ気がして。



「これやこの行くも帰るも別れつつしるもしらぬもあふさかの関」

手前のトンネルでは園児たちが通る電車に手を振っている。
このトンネルがまた、煉瓦造りの激渋。


蝉丸は琵琶の名手だったので、「芸能の神様」になっているようだ。
私もお願いしておいた(笑)







昼からアート関係の妹と、父の植えた桜を見に行って、天満界隈の画廊やレトロビルを廻り
夕方に四つ橋にある、Maggot師匠のフォトギャラリー「Gallery Maggot」へ。

久しぶりにお会いしていきなり
「もう自分で現像したらええのに」と
現像の仕方、の前の、撮ったフィルムの巻き方講習会が始まる(汗)
「いやまだ、やっとフィルム撮り始めたところですし…フィルムでいいのは解ってるから
おもしろくないなあってあんまり手をだしてなかったんですよ」
というと
「そんなんかわらへんやん」
とバッサリ。
そなんだよな、師匠なとてもシンプルで力強くて、すごく納得してしまう。
ぐずぐずイイワケしてる自分がさらっと抜け落ちる。

「いやぼちぼちいきますわ。まだまだ子供もいるしなかなか好き放題には…」
というと

「そんな、じっとできる人間じゃないやろ、あんた」

見透かされてる…(爆笑)

で、すっごくすっきりとガンバロー、と思えましたね。
とにかく、年末に大阪でデビューだ。



それからは、これまた久しぶりにマンガ&イラレ達人JUMP氏と会って、
マンガと写真についてお互いに励まし合い!



行くも帰るも、知るも知らぬも、大阪の関。

| おさんぽ | comments(2) | - | posted by satosugar
スポンサーサイト 15:44
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








この首の詞書どおり 庵室(暗室)をつくりて住侍りけるに? 
posted by dede | 2009/09/22 5:39 PM |
わははは!
詞書きまでは気がつかなんだ、
dodoサマさすが!!!
座布団1枚!!:D
posted by satosugar | 2009/09/23 12:25 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>